僕がグルメにこだわる理由

僕がグルメにこだわる理由

 

僕がグルメにこだわる理由

 

僕がグルメにこだわる理由

 

僕は、物心がついた頃から、

ずっと、アトピー性皮膚炎だった。

 

 

全身の皮膚が激しく炎症を起こし、

頭皮から足の指先まで

毎日、血と膿に塗(まみ)れていた。

 

 

幼少期は、皮膚の痛みと痒みで

夜も眠れない日々が続き、

 

 

毎日、ただ、

ひたすら、

 

 

全身の痛みと痒みに

耐え続けるだけの

生活をしていた。

 

 

毎日、布団の上には、

自分の身体から

止め処なく溢れ出る

 

 

血と膿が

シーツに付着しないように

 

 

使い古しの硬くなった

バスタオルを何枚か敷いていた。

 

 

当然のことながら、

寝心地は、良くないし、

 

 

快眠など

出来るはずが無かった。

 

 

血と膿が乾燥して、

ようやく眠れるように

なってからの

 

 

僅かな眠りから

目が覚めると

 

 

布団の上に

敷いていたバスタオルに

 

 

自分の肌が

張り付いていたり、

 

 

赤色の血や黄色の膿が

付着していて、

 

 

それを見ては、

いつも、

落ち込んでいた。

 

 

更に、寝る前よりも、

酷くなった

自分の身体を見た時には、

 

 

どうしようもない

行き場の無い

 

 

怒りやるせなさ

酷く落ち込んだ。

 

 

当時は、何が原因なのかも

全く分からなかった為、

 

 

出来ることに関しては、

手当たり次第、

手を付けていった。

 

 

そのうちのひとつが

食事だった。

 

 

当時は、

自分が食べているものを

眺めては、

 

 

「卵が良くないのでは?」

「砂糖が良くないのでは?」

「麦が良くないのでは?」

 

 

と、思いつくままに

手当たり次第、

 

 

食べるのを

止めていったが、

一向に良くならない。

 

 

そのうち、

毎日、飲んでいる

 

 

お味噌汁に

原因があるのでは?

 

 

と考えて、

 

 

「お豆腐が悪いのでは?」

「わかめが悪いのでは?」

 

 

いや、そもそも、

「味噌が悪いのでは?」

 

 

と、ひとつずつ具材を

減らしていくと

 

 

食べるものが

無くなっていった。

 

 

お腹が空いては、

死んでしまうので、

 

 

生きていく為に

仕方なしに

食事をしていたが、

 

 

食事をする時は、

いつも、

 

 

「これ以上、肌の状態が悪化したら、どうしよう…」

「これを食べたら、今より更に酷くなるかも…」

 

 

という不安と絶望しか

頭に無かった。

 

 

当然のことながら、

そんな状態では、

 

 

食事を楽しめるどころか

じっくりと味わうことすら

出来なかった。

 

 

毎日が恐怖との

闘いだった。

 

 

いつ、酷くなるか

分からない。

 

 

何が原因なのか

分からない。

 

 

そんな状態で

ずっと、過ごしてきた。

 

 

だから、僕は、

 

 

食べたいものが

食べられない

苦しみや辛さ

 

 

誰よりも

良く理解している。

 

 

食事は、苦しいもの、

辛いもの、という認識。

 

 

食べたいんだけど、

食べたくない。

 

 

食べたくないんだけど、

食べなきゃ。

 

 

そんな葛藤と

毎日、闘っていた。

 

 

また、それと同時に

 

 

食べたいものが

食べられる幸せや喜び

 

 

誰よりも

良く理解している。

 

 

自分が食べたいものを

食べられることが

 

 

どれだけ幸せ

どれだけ嬉しいことなのか?

 

 

なので、肌の状態が

落ち着いた今は、

 

 

この食べたいものを

食べられる幸せや喜び

 

 

毎日、噛みしめながら、

味わっている。

 

 

そんな、過去に

「食べたいものが食べられない」

という、食事で苦しんできた自分が

 

 

今は、思いっきり、

グルメを楽しんでいる姿を

お届けすることにより、

 

 

食事にまつわる

生きづらさでお悩みの方々に

 

 

生きる希望勇気

お届けしよう!と想い、

発信している。

 

 

今、思うような

食事が出来なかったり、

 

 

何か他人には、

言えないような

 

 

 

お困りごとや

生きづらさで

お悩みの方々や

 

 

何か出来ないことで

お悩みの方々に

 

 

「もっと、前向きに

生きていこう!」

 

 

と思っていただけたら

幸いである。

 

 

そんな僕の今の夢は、

全国各地を駆け巡って、

 

 

ご当地の美味しいグルメ

堪能することである。

 

 

ちょうど、来月から

『愛車で全国ツアー』

開催する為、

 

 

全国各地で

美味しいグルメを

楽しめることが

 

 

今の楽しみでもあり、

非常にワクワクしている。

 

 

これからも、食事や

何か出来ないことで苦しむ人が

 

 

ひとりでも多く減ることを

切に願いながら、

 

 

自分に出来ること

発信して参ります!

 

 

という訳で

『愛車で全国ツアー』

終えた後は、

 

 

なんと、料理にも

チャレンジする予定です。

 

 

誰もが生きづらさで苦しまず

ありのままの自分で強く生きられる社会

 

 

を早期に実現する為に

 

 

これからも、果敢に

チャレンジして参ります!

 

 

一人ひとりが自分の人生

心から楽しめるように

なることを祈って、

 

 

これからも、

グルメにこだわり、

発信し続けて参ります。

 

 

僕がグルメにこだわる理由

関連記事

  1. ホームページでお伝えしたいこと
  2. 僕を自殺から救ってくれた曲
  3. 僕が生きていく強さを伝える理由
  4. 次なる挑戦
  5. 僕がクルマにこだわる理由
  6. 僕がカメラを始めた理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP